キャッシングローンの基礎知識

記事一覧

自営業なら一般のキャッシングよりも法人キャッシングを選びたい理由

自営業でもキャッシングを使いたい

キャッシングというと、どうしても個人に対する小額融資の手段と考えてしまいがちですが、企業に対して行われる「法人キャッシング」というものも存在します

特に自営業を営んでいる方にとっては、このような形式のキャッシングサービスは時として強い味方になります。これから起業しようか悩んでいる方は、将来に備えて知識だけでも吸収しておくと良いでしょう。

自営業なら是非持ちたい法人キャッシングとは?

法人キャッシングはあらゆる点において、普通に行われるキャッシングよりも良い条件が設定されています。個人では作れない分、法人ならば是非作りたい利点でいっぱいなのです。

まず限度額の面から見ると、普通のキャッシングサービスは大体500万円ほどに設定されているのに対し、法人キャッシングでは1000万円ほどに設定されているところが多いです。企業を営む際、緊急時に必要になるお金は個人の場合よりも多くなるのが常です。限度額が高めに設定されているというのは、非常に心強いといえるでしょう。

加えて、法人向けのキャッシングでは利息も個人向けのキャッシングに比べると、少なめに設定されていることが多いです。「限度額」「利率」というハッキリと数字がでる二点において、法人キャッシングは個人向けのキャッシングよりも有利に設定されているため、自営業者であれば前者を利用することでより効率的に借り入れと返済を行うことができます。

では、なぜ法人向けのキャッシングの方が個人向けのキャッシングよりも有利な条件が設定されているのでしょうか。それは、金融業者が個人よりも法人の方をより信用しているからです。信頼という表現は曖昧とは言え、キャッシングにおいても重要な審査基準なのです

改めて法人キャッシングを考える

考えてみれば、個人の場合と違い、法人がお金を借りるということはその重みが全然違ってくるわけですから、それも当然のことといえます。お金を借りるという事自体社会的な責任が大きくつきまとうのですが、法人はさらにそれが重いと言えるでしょう。

便利な法人キャッシングですが、その便利さの裏にはより強い信頼関係があり、返せなかった場合はより大きなリスクが伴うことも承知しておきましょう。個人でも法人でも『返せるから借りる』という事を常々認識しておかないとなりません。

キャッシング人気の理由はどこにある?その魅力に完全密着!

キャッシングは何故人気?

キャッシングは近年になってさらに利用者が増え、人気の融資形態としてますます認知度が上がってきています。そもそもキャッシングという単語を全く聞かないというのが珍しいと言える領域です。
(⇒キャッシングが便利である所以

キャッシング人気の理由はどこにあるのでしょうか?今使っている人もまだ使っていない人も、その理由を一緒に考えてみましょう。

キャッシングが人気が出たその理由を知る

その理由の一番大きなところは、やはり借り入れが簡単に行えるという手軽さでしょう。審査を通過する必要はありますが、無担保、無保証でお金を借りられるというサービスは、急ぎの人の目にとってはこの上もなく魅力的でしょう。
(⇒審査さえ通ればキャッシングは使えるようになる!

さらに、昨今ではインターネットキャッシングのサービスがかなり普及してきました。それにより現在では来店の必要もなく、より手軽に、よりスピーディに融資を受けることが出来るようになりました。
(⇒ネットキャッシングで便利で早いキャッシングを体験しよう

また、キャッシング自体のイメージが良くなった点も理由の一つに挙げられそうです。一昔前ならキャッシングといえば違法な利率で借金を取り立てる闇金業者が思い浮かんだものですが、現在ではそのような業者はほとんど撲滅されました。とは言え0では無いので、今でも騙されないように注意は必要となります。
(⇒闇金融業者の手口解説

さらに2009年の法改正以降、国が定める利率よりも若干高い利率でお金を貸していた、いわゆる「グレーゾーン金融」と呼ばれる業者が取り締まられるようになりました。利用者はこれまでよりもより一層安心してキャッシングサービスを利用することができるようになったと言えましょう。
(⇒法定金利の現状について

人気があってもキャッシング利用には注意も必要

このように人気が高まりつつあるキャッシングですが、やはり借金であるということには変わりがありません。借りた以上はしっかりと利息をつけて返すことが大前提です。

気軽に、そして安心して利用できるようになったとはいえ、あまりに無計画に利用しすぎると人生を大きく狂わせることになりかねませんので注意しましょう。

分かりづらいキャッシング用語の効率的な2つの調べ方を伝授!

専門用語が多いキャッシング

キャッシングについて調べていても、専門的な用語が多すぎてあまり意味が分からない…ということがよくあります。キャッシングの世界にはそれこそ法律的なものや返済に関するもの、借り入れ方式に関するものなど、様々な分野に分かれた専門的な用語が存在します。

これらは非常に多伎に渡るため、その全てをここで紹介することはとてもできません。そこで今回は、キャッシングにおいてよくわからない言葉にぶつかった時、効率的に調べる方法について考えていきたいと思います。

キャッシング専門用語の調べ方

キャッシングに関して分からない事が出てきた場合、解決する方法としては主に二つがあげられます。自分で調べる方法と、人に聞く方法です。自分で調べる際にはインターネットでその用語の検索を行えば、ある程度まとまった情報を効率良く得ることができます。

キャッシング用語に関するまとまった知識が得たければ「キャッシング 用語」となどのワードで検索をかけることで、キャッシング用語をまとめたサイトがいくつかでてきます。最近ではインターネットを使ったネットキャッシングというものもあり大変便利ですので、インターネットをあまり使わないという方でも、キャッシングを行うのであれば慣れておいてまず損はありません。
(⇒インターネット利用で便利になるキャッシング

人に聞くのならば、やはりキャッシング会社に直接問い合わせる方法が最も無難でしょう。このような方法を使う場合は、できるだけ利用しているキャッシング会社に対して問い合わせるのが良いと思われます。そもそも利用していない会社に問い合わせるという発想自体が珍しいと言える領域です。

キャッシングの分からない事は事前に解決しよう

キャッシングに関して分からないことがあれば、利用する前はインターネットなどを使って自分で調べる方法が、利用後は契約している会社に直接問い合わせる方法が最も無難だといえるのではないでしょうか。

後々痛い目にあわないためにも、分かりにくいことがあれば通り過ぎるのではあく、しっかり理解してから先に進むようにしましょう。知らないことを恥ずかしがるよりも積極的に聞くほうが、後々ではよっぽど役立ちます。

誰でも簡単にできるキャッシングまでの流れを3つの段階で解説!

キャッシング利用までの流れについて

最近ではネットキャッシングなどのサービスが充実し、キャッシングまでの手続きが随分簡単に、スピーディに行われるようになりました。金融業界は日々進化を続けていると言っても過言ではありません。
(⇒ネットキャッシングで借り入れをもっと便利に!

しかし、やはりキャッシングまでの流れが良く分からず、不安を感じている方が多くいるというのも事実です。そこで今回は、キャッシング利用までの簡単な流れを分かりやすく説明します。これで誰でも簡単にキャッシングを導入できるでしょう。

キャッシング利用の流れ一覧

1. キャッシング会社を選ぶ
キャッシングを利用するためには、どこのキャッシング会社で借り入れを行うかを先に決めておく必要があります。それぞれの会社に特徴がありますが、なるべく信用のおけるテレビなどでよく名前を聞くような有名店を選ぶようにしましょう。
(⇒初心者にオススメのキャッシング業者はこちら

2. 審査の申し込みを行う
キャッシングを利用するためには審査を通過する必要があります。これはどのような会社で借りようが同じことです。審査の申し込みはどのような方法でキャッシングの申し込みを行うかによって様々ですので、インターネットキャッシングならば、申し込みフォームに必要事項を記入することで審査を受けることが出来ます。これなら比較的スピーディに審査申し込みを行うことができます。
(⇒キャッシングに審査が必須な理由

3. 融資
審査を通過すれば融資を受けることができます。即日融資の場合であれば、この時点で本人の確認が取れ次第融資を受けられます。急ぎの方は事前に相談しておくのも手です。
(⇒即日融資を受ける為のノウハウ

キャッシングまでの流れ補足

インターネットキャッシングならばさらにこの後、契約書が送られてきます。その契約書と共に必要な書類を要求されますので、用意しておきましょう。また、書類が必要でなく全ての手続きをインターネットで行える小額融資の形態も存在します。

限度額はある程度限られてきますが、とにかく早い上に手間がかからないので、お急ぎの方はこのようなサービスを利用するのも一つの手です。代表的なものには三菱UFJファイナンシャルグループのキャッシュワンなどがあります。参考までに検討してみて下さい。

キャッシングの明細と通知の違いって?分かりにくい二つの違いまとめ

キャッシングの利用明細と通知って何>/h3>

キャッシングを利用すると、利用者のもとにはキャッシング会社からの利用明細と通知が届きます。これらはキャッシングを利用したということを利用者本人に知らせるものですが、家族にキャッシングをしているということを知られたくない人にとってはなかなか厄介なものです。
(⇒家族にバレずにキャッシングを利用するには

そもそも利用明細、キャッシング通知とは何なのでしょうか。ほとんど同じもののようにも感じられますが、やはりその内容には違いがあります。キャッシングを利用するのなら、その違いについて知っておくこともまた必要なことだといえるでしょう。

利用明細と通知の違いを知ろう

利用明細は、月々にキャッシングを利用した額が詳細に書かれた書類です。毎月届けられる明細を確認することで、自分の借り入れ額をしっかりと把握しておくことは計画的なキャッシングにおいては必須の項目です。ただし、この明細から家族にキャッシングを利用しているということがばれてしまうケースも少なくありません。

利用額が詳細にわかるため、額によってはさらに大きな問題に発展することも十分に考えられます。最近ではネット上で確認できるWEB明細を取り入れているキャッシング会社も多いため、そのようなサービスを利用すれば家族に明細を見られることはありません。紙の利用明細はコストがかかる為に、ほぼ撤廃している業者も存在します。

一方、通知のほうはというとこれはシンプルに「融資を利用した」という事実を知らせるためだけのものです。やはり通知も毎月送られてきます。注意しなければならないのは、これは明細とは別のものだということです。したがってWEB明細に切り替えたところで、通知はやはり自宅に届くことになります。

必ず送られてくる物に注意

通知の送付は法律で定められているため、これを止めてもらうというようなことはできません。通知はキャッシングを利用すれば必ず郵便物として届きます。

そのため、どうしても家族にばれたくないのであれば、郵便物をこまめにチェックするなどして、この通知に注意する必要があります。或いは家族に先に話しておく方が楽な場合もありますので、それはよくよく相談してみましょう。

キャッシング利用の危険性はどこに?安全に使う前に知っておきたい事

キャッシングは危険なの?

キャッシングを利用したことのない人の中には、キャッシングというものをあまりにマイナスのイメージで捉えている人が多くいます。その考えには矛盾も多いのですが、やはり染み付いた印象というのはなかなか消せません。

もちろん借金である以上決して褒められたものではありませんが、返済さえキチンとすれば特に悪いものでもありませんし、危険があるというわけでもありません。では、何故ここまでマイナスイメージが浸透しているのか?

キャッシングのマイナスイメージの正体

キャッシングに対するマイナスのイメージは、やはり一昔前に横行した闇金業者に絡んだものが多いのではないでしょうか。確かにそのような業者が存在したことは事実ですし、今でも完全に絶滅したわけではありません。
(⇒今もなお生き残る闇金融業者について

ですが現在においては2009年に法律が改正され、国が定める金利以上の金利で貸し付けを行う業者にはより厳しい罰則が与えられるようになったため、そのような業者はほぼ存在しなくなりました。それに、そもそもキャッシング初心者がいきなりそのような業者の手にかかるということはなかなか考えにくい事態です。
(⇒法改正で変わったキャッシング

キャッシングを初めて利用する場合であれば、テレビやネットでよく見かけるような大手消費者金融や、銀行系のカードローンを利用するようにしましょう。借り入れを行うには審査を通過する必要がありますが、初心者であれば借用履歴がクリーンな分、年齡次第ではある程度有利に働きます。

もし借りられなかったとしても、学生ローンやレディースローンといった特定の人に向けられたキャッシングサービスを利用することができれば、審査の通過は容易になります。対象となる方は利用の検討をしてみましょう。
(⇒レディースローンを受けるために

キャッシング自体は危険でない事を理解しよう

キャッシングはそれ自体が特に危険というわけではありません。ただ、利用する際には借金をしているという自覚を持ち、必ず返せる範囲で借入れを行うこと、または返済のプランをしっかりと組んでおくことが安全に利用するポイントです。

キャッシングを利用し自己破産などの目にあってしまう人の多くが、この計画性を欠いています。簡単ではあっても、借金には変わりないということを肝に銘じておきましょう。
(⇒返済プランの立て方

家族にバレないでキャッシングを利用をするためのコツを伝授!

内緒でお金を借りたいという方へ

キャッシングをしたいけど、家族にばれるのが怖い…このような悩みを持たれている方は多くいるのではないでしょうか。キャッシングとはいっても借金には変わりありませんから、家族にばれたくないという気持ちを抱くのは当然のことのようにも思えます。

それゆえにキャッシングの利用を躊躇されている方も少なくはないでしょう。実際に、キャッシングというのは利用状況が一体どこまで伝わるものなのでしょうか?

キャッシングは秘密で借りる事ができる?

このような悩みに対する答えとして、結論から言えばキチンと返済することができれば、基本的にキャッシングを利用しているということが家族に知らされるということはありません。これは学生ローンであろうとも、レディースローンであろうとも同じことです。
(⇒学生向けのローンはあるの?
(⇒レディースローンは何が違う?

ただし、意外なところから家族にキャッシングを利用していることがばれてしまうといったケースは大いに考えられます。例えば、キャッシング会社から自宅に電話がかかってきた場合などがそうです。自分以外の人が電話に出てしまい、そこからキャッシングを利用しているといったことがばれてしまうことがあります。

最近ではキャッシング会社もこのようなケースを十分考慮して、携帯電話を通すことで個人との連絡を徹底したり、わざと会社名を名乗らないことで疑いをもたれないようにするなど、工夫を凝らしています。しかしこのような経路からばれる可能性がある、ということは一応知っておいた方がよさそうです。
(⇒キャッシング会社からの電話はどんなもの?

また、利用明細書が自宅に送られてきた際に他の人に見られてしまうことで、キャッシングを利用していることがばれてしまうケースもあります。こちらは先に挙げたケースよりもより顕著に見られる例で、このようなケースを防止するためには郵便物をこまめにチェックしたり、家の中のプライバシーを徹底したりする手段が考えられます。モラルの範囲の問題と言えそうですね。

また、最近では明細書を郵便物ではなく、インターネット経由で送信するサービスを取り入れたキャッシング会社も多くなってきました。家族に不用な心配をかけたくない場合は、このような手段をうまく使うようにしましょう。最終的にバレるかどうかは、本人の注意力次第となるのです。

簡単さが生み出すキャッシングの利点と危険性を完全攻略しよう!

キャッシングは手軽さだけじゃない?

キャッシングの特徴は、何と言っても手軽さです。日本において最も簡単に融資を受ける手段として、キャッシングは特に人気があります。初めてキャッシングを利用する方であれば、テレビやネットでよく見かけるような有名店や銀行系カードローンを利用することをお勧めします

キャッシングはその手軽さがウリですが、やはりお金が絡む以上は誰にでも二つ返事で貸してくれるというわけではありません。キャッシングを利用するためには審査というものを通過する必要があり、そこで適性がないと判断された場合は融資を受けることができません

手軽な融資を受ける前に知ってもらいたい事

簡単に今すぐお金を借りたいのであれば、消費者金融系のキャッシングサービスを利用するのが良いでしょう。最近では審査のスピードがどんどん速くなっており、ネットキャッシングの充実も手伝って、大手なら申請したその日にすぐに結果がわかるというところがほとんどです。
(⇒ネットキャッシングは即日融資も可能

ただし、いくら早く融資を受けたいからといっても、審査なしで融資を受けられるようなところは初心者のうちは使わない方が無難です。そういったキャッシングサービスは大体が闇金融業者であり、ブラックリスト入りしてしまって正常な判断が出来ない場合に頼るような業者です。
(⇒闇金融業者が違法な理由

また、いくら簡単にお金が借りられるといってもやはり借金をしているのには変わりないわけですから、事前に返済のプランをしっかりと立てておくことは重要です。

キャッシングとの上手な付き合い方は、絶対に返せる分のお金だけを借りるというものです。もし緊急時で多額のお金が必要になったとしても、しっかりと返済のプランを立ててから借りるようにしてください。

簡単さばかりに気を取られないで

「簡単」というキャッシングの利点にばかり目がいき、あまりにも気軽に利用すると、気がつけば戻れないほどの債務を抱えていたということにもなりかねません。

簡単に返せるけど、返済は決して楽なものではない…最初のうちはそう考えるくらいで調度良いでしょう。

キャッシングは法改正でどのように変化した?良い点と悪い点を把握!

キャッシングの法律が変わった時

キャッシングに関する法律が2009年に改正されました。この法律は2010年から既に施行されており、現在はすでにこの法律のもとにキャッシングは行われています。

その内容はいわゆる闇金融をさらに厳しく取り締まるものや、合法金融と違法金融の間で活動していたグレーゾーン金融と呼ばれる金融業者の撤廃など、利用者を守るための法改正というのが大体においての正しい認識です。
(⇒違法業者の闇金融に要注意

法改正は良い点だけじゃない?

しかし、利用者側とて、の法改正には注意しなくてはなりません。それは総量規制が導入された、ということです。おそらくこの総量規制の導入が利用者にとっては一番影響を被ると思われるものでしょう。これはどういったものなのでしょうか?
(⇒総量規制の詳細について

総量規制とは、利用者が身の丈以上の借金をして返せなくなってしまうことを防ぐために新しく設けられた法律です。この規制により、利用者は自分の年収の三分の一以上のお金を無担保で借りることが出来なくなってしまいました。

すなわち、キャッシングの場合においては300万円の年収がある人がいたとすれば、100万円しか一度に借りることが出来なくなってしまったというわけです。ただ、銀行は総量規制対象外なので、十分な収入と信頼があればそれ以上の融資を受ける事も可能です。
(⇒便利な銀行キャッシングを使いこなそう

普通、キャッシングを行う際にそれほど大きな額面を必要とするという状況はあまり考えられません。ほとんどの方は年収の三分の一でも十分というようなケースが多いでしょう。

どうしても大きな融資が欲しいなら

しかし、いざとなった時にこの総量規制により必要な分だけのお金を借りることが出来なかった、ということが考えられます。お金というのはいつ、そしていくら必要になるのかわからないのですよね。

さらに大金が必要である分、そのようなときは非常に大事な局面であることが多いでしょう。そのような場合は最大融資額をみてキャッシング会社を決めて、規定により定められている金額以上のお金を借りることはできないのです。このような法改正があったということは、キャッシングを利用する人なら覚えておくべきでしょう。

即日振込みを重視してキャッシングを選ぶ場合でも審査が必要な理由

キャッシングで重要な融資スピード

キャッシングの優劣を簡単に決めることはできませんが、比較対象になりやすいものとして、振込みまでのスピードがあげられます。お金というのはいつ必要になるのか分からない事から、この点が優れているキャッシング業者というのは優秀であるという格付けがなされます。
(⇒キャッシング業界はスピード勝負?

即日融資を謳い文句にしているキャッシングサービスが多いことからも、多くの人が振り込みまでのスピードをキャッシング判断の一つの基準にしていることが伺えます。しかし即日融資を受けるには自身も行動しないといけませんので、必要とされる事を学んでおきましょう。

キャッシングをするならば、初めての人なら審査に通らなければなりません。審査に通らない限りは融資を受けることが不可能なのです。これは即日融資においても変わりません。

即日融資には二つのタイプがあります。ひとつは審査のスピードが非常に速いため、通った場合申請したその日のうちに融資が受けられるところ。二つ目は、審査そのものが存在しないところです。

審査なしというと、使いやすい印象をうけるかもしれません。しかし、審査なしのキャッシングサービスは実際のところ闇金融業者が非常に多く、むしろまともな業者で審査無しというのはほぼ存在していません。ゆえに、審査無しで即日融資というのは実質的に存在しないくらいに思っておいて構いません。
(⇒審査無しの闇金融業者は危険なだけ

最近ではネットキャッシングの発達により、どこからでもキャッシングの申し込みができるようになりました。さらに審査のスピードもどんどん重視されていく傾向にあり、現在では融資までのスピードが格段に速くなりました。ほとんどの消費者金融系キャッシングサービスが、申し込んだその日の振込みが可能になっています。

審査ありでも即日融資は難しい事ではない

審査があっても通ることさえできれば、即日で振込みを受けることは全く難しくはないのです。自身の安全の為にも、審査をあまり面倒に思わない方が良いでしょう。

ただ、審査を受けるタイミング次第では即日に間に合わない事もあります。お金が必要なら、思い立った時から動くようにしておきたいですね。

1 2 3 4 5 >